読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジークの雑録日誌

ゲームや小説 アニメの評論など

売れない作家の特徴とは

雑記

  売れない作家の特徴は主に3つである。

  第1に、自身の作品が売れない理由を販路や編集、宣伝のせいにすることである。被害妄想を撒き散らし勝手に自滅したI氏の事件がその最たる例である。加えて、彼の場合はストーリー構成力や魅力的なキャラ作りに関する能力が著しく欠けているのでもう手に負えないが……

  第2に、ニーズをきちんと把握しないことが要因として挙げられる。これは読者を楽しませるという心構え無いと言い換えることもできる。作者の自己満足で書いているような小説は誰も買わないのである。ニーズの調査に関しては編集の仕事だという意見もあるがここでその事を論じるつもりはない。

  第3に、ストーリーの軸やキャラの軸が定まっておらず、設定においても矛盾を抱えた作品である。これも炎上を引き起こしたI氏の小説で顕著な傾向である。

  第2要因はストーリー構成力や魅力的なキャラ作りによってある程度補うことが可能である。なぜならニーズは開拓することができるからである。読者が需要する小説を生み出せなければ、作家を辞めるべきだろう。

  今日はこの辺で