読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジークの雑録日誌

ゲームや小説 アニメの評論など

「干物妹!うまるちゃん」はなぜ売れているのか ニッチジャンル可能性とは

干物妹!うまるちゃんとは週刊ヤングジャンプで絶賛連載中の漫画である。この作品は日常、ギャグに分類される。外では才色兼備で完璧だが家ではグータラに過ごす女子高生「うまる」と、その兄「タイヘイ」の日常を綴ったギャグ漫画である。有名作品やサブカルなどのパロディが小ネタとして随所に散りばめられているのも特徴である。

 別の見方をすれば「妹もの」という分類もできるが、そんなものはこの作品の前では非常に些細なことだ。サブカル好きの妹を取り巻く人間模様をコミカルかつホッコリと描いている。家でグータラなうまるは2頭身キャラとして描写され登場人物の心象ではなく実際に等身が変化するという極めて異色の作品なのだ。登場人物同士の関係性も本作の大きな魅力だ。外では完璧、家ではちょっとわがままな妹という等身大な設定と妹が自立できるよう色々奮闘するも妹のわがままを聞いてしまう兄というこれもまた等身大な設定が読者の心を掴んでいると思う。

 日常描写が極めて巧みな作者であると言える。100万部以上の売上を誇るのも納得できる。作者に関係する逸話を調べると泣けるものだが。書き手の力量次第で売れる物の代表格であるとも言える。